"Hella's Twitch Broadcast"

Sunday, August 4, 2013

Ubuntu 9.10 64Bit Flash문제[Ubuntu 9.10 64Bit Flash 問題]

投稿されているものはBloggerで2010年04月09日に作成したものです。
작성된 이 포스트는Blogger에서 2010년04월 09일에 작성된것입니다.

もうすぐUbuntuが新しく10.04バージョンアップするけど
新しくUbuntu9.10の64ビットを使用するユーザーのために投稿して置こう。 

이제 곧 Ubuntu가 새롭게 10.04버젼업하지만

새롭게 Ubuntu9.10의 64비트 사용하는 유저를 위해 포스팅해두기로 한다. 
最近のリナックスはすごく便利になったものだ。 
昔は周辺にリナックスに詳しい人がいなければ使用方法が分からなくてなにもできずただ放置してしまうOSだったが 
今はインストールしながらネットで情報も検索できるレベルまで発展をした。 

최근에 리눅스는 대단히 편리해졌다. 
예전에는 주변에 리눅스에 대해 자세히 알고 있는 사람이 없으면 사용방법을 몰라 아무것도 못하고 방치해두는 OS였지만 
지금은 인스톨하면서 인터넷에서 정보도 검색 가능한 단계까지 발전을 하였다. 

それがUbuntuであり 今は世界中で便利なリナックスとしてその名が知らされている。 
(と言ってみんな知っているわけではないぞ!) 
그것이 Ubuntu이며 지금 세계중에서 편리한 리눅스로 그 이름이 알려져 있다. 
(라고 하여 모든사람이 알고 있지 않다!) 

ま。。。退屈な所論はここまでにして 本論に入ろう。
뭐....지루한 서론은 여기까지로 하고 본론으로 들어가보자.

作業に入る前に もしFlashが自動的あるいは自分がインストールした場合は削除した後にこの作業に入ってもらいたい。
(そうでないとインストールされたFlashが勝ってに読まれてしまう。)

작업을 들어가기전에 혹시 Flash가 자동적 혹은 자신이 인스톨했을 시에는 삭제를 한후 이 작업에 들어가주길 바란다.
(그렇지 않으면 인스톨 된 Flash가 제멋대로 읽어져버린다.) 


9.10を使用している64ビットすべてのユーザーが体験するFlashでマウスクリックが作動しないバグ!
これを直す方法は簡単だが結構ROOTを使用しなければならない段階があるので ほんの少し注意する必要がある。
(ここでROOTは管理者権利を意味する)

9.10을 사용하고 있는 64비트 모든 유저가 경험하는 Flash에서 마우스클릭이 작동하지 않는 버그!
이것을 고치는 방법은 간단하나 꾀나 ROOT을 사용해야만 하는 단계가 있으므로 아주 조금 주의를 할 필요가 있다.
(여기서 ROOT은 관리자 권리를 의미한다)

さあ始めてみよう。 
자아, 시작해보자. 

最初に必要な素材を手に入れるため 下のダウンロードを押す。
처음에 필요한 재료를 손에 넣기위해 아래의 다운로드를 누룬다.


ダウンロードした素材(素材名=libflashplayer-10.0.45.2.linux-x86_64.so.tar.gz)を自分がよく使うフォルダに保存しそのフォルダに移動して圧縮された素材を展開する。

다운로드한 재료(재료명=libflashplayer-10.0.45.2.linux-x86_64.so.tar.gz)를 자신이 자주 사용하는 폴더에 보존한 뒤 그 폴더에 이동하여 압축된 재료를 풀어준다.

 そうするとlibflashplayer.soファイルが展開されるのだが このファイルが私たちが掛かっている問題を解決してくれるファイルである。 
これから少し注意が必要となるROOT段階だが AltキーとF2キーを同時に押すと実行ウィンドウが開かれる。 そこでgksu nautilusと書く。

그렇게하면 libflashplayer.so파일이 풀어지게되는데 그 파일이 우리들이 겪고 있는 문제를 해결해주는 파일이다.
이제부터 조금 주의가 필요한 ROOT단계인데 Alt키와 F2키를 동시에 누루면 실행창이 열리게된다. 거기서 gksu nautilus라고 쓴다.

この命令語は管理者権利でこれからnautilus(Ubuntuファイル探索機)を使用すると命令してくれる命令語だ。
入力するとなんと暗号聞いてくる。 ここでちょっと難しい説明だがリナックスは保安のために大きく一般ユーザーと管理者を分けている。もしシステムや新しい更新がある時は管理者権利を使用するために暗号聞いてくる。

 이 명령어는 관리자권한으로 지금부터 nautilus(Ubuntu파일검색기)를 사용한다는 명령을 해주는 명령어이다. 입력하면 암호를 물어오게된다. 여기서 조금 어려운 설명이지만 리눅스는 보안을 위해 크게 일반유저와 관리자를 나누고있다. 혹시 시스템과 새로운 변경사항이 있을시에는 관리자권리를 사용하기 위해 암호를 물어오게된다.

Windowもこのシステムの保安性を認めVISTAにそのシステムを入れたのだが XPで何でもかんでもインストールできる環境になれているWindowのユーザー達にはあまり歓迎されないシステムであった。(面倒くさいという理由だけで)

Window도 이 시스템의 보안성을 인정해 VISTA에 이 시스템을 넣었으나 XP에서 아무것이라도 인스톨 되어버리는 환경에 익숙해져버린 Window유저들에게는 환영받지 못한 시스템이였다.(귀찮다라는 이유만으로)

でも実はこのシステムがないのとあるのとはかなり保安性が異なってくる。
そのためにUbuntuはそのシステムをそのまま使用しているのである。 하지만 실제론 이 시스템이 있는것과 없는것과 있는것은 보안성에 차이가 있게된다. 그것을 위해 Ubuntu는 이 시스템을 그대로 사용하고 있는것이다.

話を本論に戻そう。
예기를 본론으로 되돌리자.

Ubuntu使用者ならいつも見かけるnautilusが開かれる。 先展開させたlibflashplayer.soがあるところまで移動しコピーする。 Ubuntu사용자라면 언제나 보는 nautilus가 열리게된다. 아까 압축을 푼 libflashplayer.so가 있는 곳으로 이동하여 복사한다.

その次はnautilusの場所のところに /usr/lib/mozilla/plugins と入力して貼り付ければ
그 다음에는 nautilus에 장소란 곳에 /usr/lib/mozilla/plugins 라고 입력하여 붙여넣기하면

今まで掛かっていたFlash問題が解決する。 
もし使用しているFirefoxのブラウザウィンドウがあったら閉めて新しいウィンドウを開きFlash機能が作動するサイトに移動して見よう。(Ex.Youtube,ニコニコ動画などなど。。。) Flashがちゃんと作動するのが確認できる。

지금까지 겪고 있던 Flash문제가 해결된다.
 혹시 사용하고 있는 파이어폭스 브라우저 창이 있다면 닫고 새로운 창을 열어 Flash기능이 작동하는 사이트로 이동해보자.(예. 유투브, 네이버, DaumTV팟등등...)
Flash가 잘 작동하고 있는것이 확인이 가능하다.